機能と燃費の良さを重視したいですね。

自動車

4WDの軽自動車は、売る時も高く売れます。それほど中古車でも需要があるのでしょう。きっと、整備工場の代車や中高齢者にも人気があるからだと思います。

また、最近はファミリーカーとしても軽乗用車を購入する人を見かけます。タントなどの、自動ドアが付いているものは、本当に便利だと思います。また、小回りが利くし、小道や、小さな駐車場も楽々なので、パパもママも運転しやすくて人気なのでしょう。また、フルフラットにもなるので、お子さんがいれば遠出をしても休憩が出来て、疲れないですし、後部座席も前後にスライドしたり、背もたれも倒せたり、普通車のワンボックスカーのミニチュア版の様な感じですよね。また、いつも思うのは燃費の事です。ワゴンR
だとリッター20以上で宣伝していますが実際はどうなのでしょうか。私の知る限りでは、宣伝よりは実際かなり落ちると思います。
ガソリンが170円になった今、リーズナブルで燃費のいい車が発売されるのを期待します。

軽自動車でも長持ち

軽自動車に乗っている人のほとんどが燃費など経済性を重視して乗っているはずですが、普通乗用車に比べて長く乗れないと思っている人は多いと思います。
 中古車を購入するにしても、軽自動車の場合は当たり外れがあると新車を購入する人もいるぐらいです。確かに軽自動車のエンジンは普通乗用車に比べればそんなに頑丈さを感じませんので、長く乗りたいと思うなら不適だと思いますが、これには当たり外れがあります。
 現在自分が所有している軽自動車は走行距離20万キロを突破しており、つい先日車検を受けてきました。周りの人はそろそろ買い替えどきではないかと心配する声もありましたが、特に現時点で気になる点もほとんどなく、まだまだ走りそうなので、車検を通すことにしました。
 購入したのは4年前のことで、その時点で16万キロは走っていたので、正直2年乗れればいいかと思っていましたが、すでに4年経過です。軽自動車でも使い方次第では長く乗ることが可能なのです。

 

自動車査定

同じクラスのレンタカーに乗って

車選び

旅行に行った時にレンタカーを借りました。
それは家の車と同じクラスの車でしたが、メーカーが違います。
大きさはやや家の車よりもコンパクトで、車はボタンを押してエンジンをかけるので家の車のようにキーを回すタイプと違いちょっと戸惑いました。

 

事故車買取相場を知るならここ!

 

運転は思ったよりも快適でスムーズでした。
でもちょっと荷物を乗せるスペースが狭いのが気になりました。
でも普段使いするならこっちの方が乗りやすいなとちょっと思いました。

 

移動は旅行中も車がやはり便利ですね。
行きたい場所にさくっといけるし、観光地なので地図などもたくさん渡してくれたので迷うこともありませんでした。

 

そうやって楽しいレンタカーでの旅も最終日になり、車を返却する時間が迫ってきました。
荷物の整理をしてからその車の写真を撮りました。
もう暗くなっているので写真がぶれてしまったのが残念でした。

 

旅行の間の3日間乗っただけでしたが、ちょびっとですが情がわいてくるから不思議な気持ちになりました。